アロハドリーム|大失態

競馬名馬・名勝負
競馬名勝負

アロハドリーム血統

やはり、サンデーサイレンスって感じがする。
札幌芝1800・2000mはサンデーコースであるのは間違いない。

アロハドリーム主な活躍レース

97年 函館記念1着 中京新聞杯1着 新潟大賞典2着
 
イシノサンデー・フサイチコンコルド・ダンスインザダーク
がクラシックを勝利した世代だった

アロハドリームは、 新馬戦で良いパフォーマンスをして
クラシックに期待されたけど、500万をなかなか勝利することができなく
クラシックを諦めることに。

その後、順調にクラスを上げていった
アロハドリームは4歳時の夏に函館記念を制して重賞宣戦の常連に。

その後、札幌記念では3着

1997年 札幌記念動画と結果


1着 エアグルーヴ 武豊
2着 エリモシック 的場均
3着 アロハドリーム 加藤和宏

成績は、G3を2勝。G1レースでは、G1は有馬記念1戦だけ(16着)
活躍しているレースもすべて芝2000mだったので
どうして天皇賞(秋)に参戦しないにかと思われるかもしれませんが
それには大きな理由があって。

アロハドリーム大失態

エアグルーヴ・バブルガムフェローの一騎打ちだった 1997年の天皇賞(秋)

個人的に注目していたのは アロハドリームだった。
(レース開催2週前には)
穴として期待していたのですが、

予備登録を調教師・厩務員が 忘れるという大失態。
結局、出走を断念することに かなり期待していただけに残念。

感想

結局、アロハドリームは天皇賞(秋)の前週の福島記念に出走して惨敗。
まあ調整過程が狂っているだけに仕方ないけど。

無料予想が注目サイト

【無料予想サイト】栗東会議紹介