3着までで良いの?|サクラローレル|セントライト記念

競馬名馬・名勝負
競馬名勝負

サクラローレル-全成績・血統

サクラローレル 血統


サクラローレル 成績

サクラローレル

サクラローレルって大好きな馬だった。
3歳時、エアダブリンの勝利した青葉賞(ダービーTR)で3着に入るも故障で
   東京優駿(日本ダービー)を断念。
その後、900万を3着後セントライト記念に出走。

当時、主戦だった小島太騎手(現調教師)が騎乗停止中だったため、
代わりに騎乗したのが、的場均騎手(現調教師)が騎乗した。

某スポーツ紙にかなり自信があるという的場騎手のコメントが出て
確か『菊花賞には余裕で出走できる』という内容で2着に入ればいいんでしょ。
新聞に3着まで菊花賞に出走できるのに勘違いしているほどの自信と書いてあった。

しかし結果は、2番人気で8着だった。

その後は、当時調教師だった境勝太郎氏の
   『全盛期のナリタブライアンに勝てる』という発言どおり
力を付けていく。

94年 900万(六社特別) 東京芝1800m 2着
94年 900万(秋興特別) 東京芝2000m 2着
94年 900万(比良山特別) 京都芝2200m 1着
(比良山特別の勝利インタビューで来年は春天を勝つって言って話題になった)
94年 1500万(冬至S) 中山芝2200m 1着
95年 中山金杯 中山芝2000m 1着
95年 目黒記念 東京芝2500m  2着

その後故障。ここで引退した小島太騎手から横山典弘騎手へスイッチ

96年 中山記念 中山芝1800m 1着
96年 天皇賞(春) 京都芝3200m 1着
96年 オールカマー 中山芝2200m 1着
96年 天皇賞(秋) 東京芝2000m 3着
96年 有馬記念 中山芝2500 1着
97年 天皇賞(春)京都芝3200m 2着
海外遠征初戦で故障。

という成績を残す。馬券的には、目黒記念の2着。ハギノリアルキング1点勝負。
天皇賞(秋)の外枠が理由であまり強く買わなかった。有馬記念の単勝勝負と結構相性が良かった。
勝利した天皇賞(春)はナリタブライアンーホッカイルソーの1点勝負を撃沈させられた。

無料予想が注目サイト

【無料予想サイト】ギャロップジャパン