エリザベス女王杯【2019年】-ラヴズオンリーユー買うなら読んだほうが良い!!

エリザベス女王杯で人気になりそうなラヴズオンリーユーについて調べてみます。
枠順展開などは枠順確定後に更新します。

「PR」競馬予想ならここをチェック-エリザベス女王杯賞はこれ狙え!!

ラヴズオンリーユーー血統

父-ディープインパクト
母-ランフォーセール

兄弟
リアルスティール(ドバイターフ)
プロディガルサン(東スポ杯2着・東京新聞杯2着)

ラヴズオンリーユーー全成績

G1成績
2019年 皐月賞 2着
2019年 日本ダービー 3着

前走オークス-動画

兄弟見ると、2000m前後のかな?って思ってしまうけど
オークス見ると、JCで見たかったな。。。

ラヴズオンリーユー馬体診断(デイリー)

ヤフーニュースより引用させて頂きます。

 【ラヴズオンリーユー 評価B】

 爪の不安でオークス(1着)以来、6カ月ぶりのレース。中5週だった当時と比べると若干皮膚が厚く見える。それでも肩の筋肉は失っておらず、ボリュームのあるトモの丸みも以前のまま。1週前としては十分に合格点を与えられるだろう。

 肘と前腕部にうっすらと血管が浮き出ているが、当日にはっきりと見えているようになれば、ほぼ100%の仕上がりになるだろう。首が長く胴長で、キ甲(※1)よりもトモが低い体形を考えれば、芝2000~2500メートルが主戦場。ただ鋭い目つきを見ると、精神的な成長をまだ残している印象だ。(馬サブロー栗東・竹原伸介)

 〈1週前追い切り診断〉M・デムーロを背に栗東CWで6F77秒0-36秒5-12秒0(一杯)。水曜の一番時計をマークした。大きく先行する僚馬2頭を直線半ばでとらえると、一気に抜き去って豪快に先着。爪の不安で秋華賞をパスしたが、帰厩後の調整は非常に順調。春先より馬体もひと回り大きく成長しており、本番に向けての心配は何ひとつない。

 (※1)「キ甲」とは首と背の境の膨らんでいる部分。幼いうちは目立たないが、成長すると隆起してきてよく分かるようになる。この部分が隆起してよく見えるようになることを「キ甲が抜ける」と表現される。

管理人、週刊誌の写真見て高評価ですね。
1週前の馬体はかなり良い感じだと思った。

ラヴズオンリーユー共同会見(ネット競馬)

ヤフーニュースより引用させて頂きます。

■ラヴズオンリーユーを管理する矢作芳人調教師

――オークスを振り返ってください。

矢作 忘れな草賞を使ってから上昇していたので、まぁ結構自信はありましたし期待どおりのレースぶりだったと思います。

――オークスの戦前、多頭数への懸念が聞かれましたが?

矢作 特には問題なかったです。それよりも東京への輸送とかいろいろ課題はあったと思いますが、工夫したこともあって、すべてクリアしてくれました。

――この馬の長所は?

矢作 よく脚が速いところ、と言ってるんですが。瞬発力じゃないですか。

――この中間の様子を教えてください。

矢作 秋華賞は調整過程上ギリギリだったので、腱の炎症というのはホント一過性のもので2、3日のものですけど、入厩直前にそれがあったのでちょっと迷ったんですけど、ここはやめるべきだと判断しました。その後はひじょうに順調です。(もともと)あまり順調ではない馬なんで、とにかくここ1か月は入厩後、ひじょうに順調に予定どおりの調教メニューをこなせたというのが何よりだと思っています。

――この馬は調整がひとしお難しいのでしょうか?

矢作 いやいや、どの馬も難しいですから。そんなにあの馬だからというのはないですけど。ちょっとね、アクシデントが多いな、とは思いますね。

――追い切りについて教えてください。1週前はM.デムーロ騎手が騎乗してCWで行われました。

矢作 素晴らしい動きでした。本当に走るな、と。素質の高さを感じた動きでした。

――今朝の最終追い切りについても教えてください。

矢作 今日の指示は55秒馬なり。息を整えるだけで鞍上は何もリアクションを起こさなくていいから、と。という指示どおりの追い切りだったと思います。

――春と比較して変わった点は?

矢作 やはり馬体ですね。いい筋肉がついて、ひと回り大きくなりました。昨日の時点での馬体重は480キロ。このあとレースまで輸送その他で減ったとしても(オークスと比べて)プラス20キロで出す計算ですが、それでいいと思っています。春と比べるとカイバ食いがずいぶんよくなってきたんで、その点では楽ですね。

――京都の芝・外回り2200mは?

矢作 初距離ですが、1800で勝ち、1600で勝ち、2000で勝ち、2400で勝ち、で、2200と。イメージとしては合っているんじゃないかと思います。

――エリザベス女王杯は昨年、リスグラシューで勝っており連覇がかかっていますが?

矢作 連覇はあまり意識していませんけれども、やはりこれからラヴズオンリーユーも古馬になってリスグラシューのような存在になれる器だと思ってますし、そのステップとしてこのレースを勝てたらいいな、と思っています。

――リスグラシューのように世界を意識する馬になれたらいいですね。

矢作 そうですね。もっともっと上を見ているんで。そういう走りを期待しています。

――最後にひとこと

矢作 休み明けということで心配されている方も多いと思いますが、うちとしては早めに帰厩させて、その後は実に順調にきましたので。彼女の能力は出してくれるのではないかと思っています。応援よろしくお願いします。

(取材・文:花岡貴子)

距離よりも休み明けが問題になりそう

ラヴズオンリーユー重馬場

未経験なのでわからないけど
あまり良いとは言えないはず。

ラヴズオンリーユー調教ニュース

ヤフーニュースより引用させて頂きます。

 無敗でGI2勝目を狙うラヴズオンリーユーは9日朝、栗東トレセンの角馬場で調整した。吉田助手は「落ち着きもあるし、このままでいきたいですね。輸送はありますが馬体重はそれほど減らないでしょう」と話した。

サンケイスポーツの調教診断(サンケイスポーツ)

【競馬エイト調教診断】エリザベス女王杯高橋賢&籔本)

ラヴズオンリーユー枠順・展開

6枠11番 差し

ラヴズオンリーユー最終決断

押さえぐらいが妥当なところだと思う

エリザベス女王杯の無料コンテンツ

※ ここの無料コンテンツはチェック必至。
特に坂路スピードチェックはおすすめ!!