完璧トウカイポイント|マイルCS

競馬名馬・名勝負
競馬名勝負

トウカイポイント-全成績・血統

トウカイポイント 血統

トウカイポイント重賞成績

2002年 中山記念・マイルCS

2002年 マイルCSを迎える前

実はこのレースかなり前からトウカイポイントで自信があった。
友達などにはかなり推していた。

前走(富士S)かなり不利があってというか蛯名騎手の騎乗ミスで5着。
中山記念勝ちがあるので中距離適性も抜群。
当時から囁き始められたESP(蛯名スペシャル)と言われる
スタート出遅れ・早めに追いついて・直線いっぱいになり、敗北する。

ただ関東では数少ないG1で勝負になる騎手だと思う。
(平場では買えないが) 相手云々は正直わからないので単勝・馬連・馬単総流しで勝負。

2002年 マイルCS結果

1 トウカイポイント  蛯名 正義 1・32・8
2 エイシンプレストン 福永 祐一 1・32・8
3 リキアイタイカン  武 幸四郎 1・32・8

単 2380円 複 710円 380円 2090円 枠 5270円
馬連 15530円 馬単 36370円 3連複 379390円

騎手談話

トウカイポイント
蛯名 正義 騎手 「人気はありませんでしたが、自分としてはかなり自信を持っていました馬の力を信じて乗りました。
乗せてくれた関係者の皆さんに感謝したいです」

エイシンプレストン
福永 祐一 騎手 「スムーズに競馬ができましたし 突き抜ける勢いがあったけど・・・」

リキアイタイカン
武 幸四郎 騎手 「馬は最高のデキだった。僕も完璧に乗れたけれど・・・」

トウカイポイントのその後と感想

トウカイポイントは、このレース後、中山記念に出走して競走中止して、引退した。
ノーザンスパークで乗馬になった。

蛯名正義、やはり出遅れは彼につき物。

個人的には、リキアイタイカンが2着の方が良かった。

仕事をやめて、新たな人生を動き出そうと思った時の馬券的中!!
←これが、間違いの始まりでした…(涙)

無料予想が注目サイト

【無料予想サイト】ギャロップジャパン

コメントを残す