キングカメハメハ|(競馬名勝負)競馬ウマ

競馬名馬・名勝負
競馬名勝負

キングカメハメハー概要

キングカメハメハ血統

キングカメハメハ血統

キングカメハメハ全成績

キングカメハメハ全成績

競馬投資ソフト会社

ここでクイズです

京成杯(芝2000mになってから)を出走してクラシックで連対した馬は?

答えは最後

今回はその中でキングカメハメハのお話、キングカメハメハ
っていろいろと思い出がある馬。

印象はローテーション
NHKマイルC→日本ダービー(東京優駿)と2勝した唯一の馬。

松国王道ローテ。松国調教師が目指す
(皐月賞を回避させるローテーション)
京成杯3着だったキングカメハメハ、皐月賞を回避させて
NHKマイルC→日本ダービー(東京優駿)と狙う。
かつて、クロフネ・タニノギムレットの経験が生きる。

クロフネ

NHKマイルC勝利→日本ダービー(東京優駿)5着

タニノギムレット

NHKマイルC3着→日本ダービー(東京優駿)1着
この黄金ローテ。

今年はあのフサイチホウオーが参戦するのかちょっと期待。

キングカメハメハのお話。
キングカメハメハが日本ダービー(東京優駿)勝つ週に
実はある競馬投資ソフト販売会社の研修を受けていた。

詳しい内容は以前、
メルマガにて公開したので読んでくれた方もいるとは思いますが
ここでもう一度公開します。

今回競馬投資ソフトの実態についてです。

今朝の●●新聞を見て驚いた。今回テーマにしようと思っていた。競馬投資ソフトの広告が出ているではないか。正直目を疑った。
大手新聞にこの手の怪しいソフトが宣伝されているとは

120万円もするソフトを…

この会社の研修に私OSAは参加した。大好きな競馬関連の仕事ができると思い応募した。
面接1発で採用。研修後、辞退させて頂いた。

まず、その時受けた研修についてです。社員達が、競馬についての知識がなさ過ぎた。
中央の競馬場を全部言えただけでスゴイと思われた。

競馬用語は難しいと言っていて私に質問してきた。

ハナをきるとは?折り合いを欠くとは?
先頭に立つ・騎手と馬の呼吸が合わないと軽く答えると
以後私に質問がくることはなかった。

講師が、他の社員(彼らも講義をする)に質問として、日本初の3冠馬は?牝馬初の3冠馬は?と2つの質問を出した。
セントライト・メジロラモ-ヌが答えなのだが他の社員は答えられない。

私に聞いたら余裕で答えたのに…本当の競馬ファンは、彼らからソフトを買いたくないはずと思った。

その研修で初めてソフトを触った。JRAVANと連動していて5分前のオッズからどの馬券を購入すべきか判断する。
その中で自信度みたいのがある。また、そのレースで儲けたい金額に応じて購入金額を変える感じのものだった。
模擬実践みたいのをやった。1万円勝って止めるのが理想らしい。
 
感想として、投資した資金(120万円以上)を回収できないと思った。
このソフトが当時(2006年5月)2000本以上売れているらしい。
その中で1人が1万円以上必ず儲けを上げていたらオッズに影響されてくるはずだ。

売れれば売れるほど価値が下がるモノを売りたくないと思った。
ちなみに毎週1万円勝ったとしても120万円を回収するのに約3年かかる。
しかもオッズを作る要因が3年で変わってしまう可能性もある。(このソフトが使えなくなる)

ソフトは実際に4000本も売れているらしい。
もし4000万円毎週儲けていたら(このソフトを使って)1レース平均数億の売上げの中で4000万円
(このソフトのシェア)と考えると絶対ありえない数字であると思う。

またこのソフトで30連敗した人もいるらしい。

ギャンブルの必勝法は基本的にはない。このようなソフトには、細心の注意を払って対応しなくてはならない。

あくまでも私OSAの予想だが、●●新聞に広告を出したのはラストの追い込みだと思う。
ソフトの価値が下がる前にできる限り売りたいというのが会社の本音だと思う。

ちなみにここの社長は月給数百万円らしい。
(2010年当時なので今はわかりません)

感想
答え 5頭(たぶん)
オースミブライト  99年京成杯1着→皐月賞2着
キングカメハメハ  04年京成杯3着→東京優駿(日本ダービー)1着
アドマイヤジャパン 05年京成杯1着→菊花賞2着
シックスセンス  05年京成杯2着→皐月賞2着

エイシンフラッシュ 10年京成杯1着→10年日本ダービー1着

無料予想が注目サイト

【無料予想サイト】ギャロップジャパン