皐月賞【2018年】・過去のTRレースとの比較

共同通信杯

過去皐月賞との関連が高くなってきているレース。
過去10年 共同通信杯組 4-0-1-5/10

2014年 イスラボニータ(共同通信杯1着→皐月賞1着)
2015年 リアルスティール(共同通信杯1着→皐月賞2着)・ドゥラメンテ(共同通信杯2着→皐月賞1着)
2016年 ディーマジェスティ(共同通信杯1着→皐月賞1着)
2017年 スワーヴリチャード(共同通信杯1着→皐月賞6着)←まあこれは四位洋文の乗り方が皐月賞に向かなかった。
2018年 オウケンムーン(共同通信杯1着)

共同通信杯タイム

まあ単純なタイム比較が合うかどうか別にして

2014年 1分48秒1(イスラボニータ上がり3F2位)
2015年 1分47秒1(リアルスティール上がり3F3位)
2016年 1分47秒4(ディーマジェスティ上がり3F2位)
2017年 1分47秒5(スワーヴリチャード上がり3F2位)
2018年 1秒47秒4(オウケンムーン上がり3F4位)

共同通信杯(2018年)動画

1着 オウケンムーン 北村宏司
2着 サトノソルタス ムーア
3着 エイムアンドエンド ミナリク
4着 ゴーフォザサミット 田辺裕信(次走スプリングS7着)

共同通信杯まとめ

近年皐月賞に直結するレース。

皐月賞に出る馬
オウケンムーン(共同通信杯1着)
グリエル(共同通信杯7着)

オウケンムーン、休み明けでアーモンドアイを勝たせた、国枝厩舎。
好調な厩舎だけにここでも注目。

スプリングステークス

過去10年 スプリングS組 3-1-2-42/48

2014年 ロサギガンティア(スプリングS1着→皐月賞10着)
2015年 キタサンブラック(スプリングS1着→皐月賞3着)
2016年 マウントロブソン(スプリングS1着→皐月賞6着)
2017年 ウインブライト(スプリングS1着→皐月賞8着)

スプリングS(2018年)動画


1着 ステルヴィオ ルメール
2着 エポカドーロ 戸崎圭太
3着 マイネルファンロン 柴田大知

スプリングSまとめ

過去10年でスプリングS→皐月賞で勝利しているのが
2009年 アンライバルド
2011年 オルフェーヴル
2013年 ロゴタイプ

近年直結していないのが。。。

皐月賞に出る馬
ステルヴィオ(スプリングS1着)
エポカドーロ(スプリングS2着)
マイネルファンロン(スプリングS3着)

ステルヴィオはダノンプレミアムの2回負けているだけど(サウジアラビア・朝日杯FS)
そのダノンプレミアムが居ないだけに。

ステルヴィオにスプリングSでほとんど差のない2着エポカドーロ。

この辺をどうするか?ですかね。

弥生賞

過去10年 弥生賞組 2-5-4-33/44

2014年 トゥザワールド(弥生賞1着→皐月賞2着)
2015年 サトノクラウン(弥生賞1着→皐月賞6着)
2016年 マカヒキ(弥生賞1着→皐月賞2着)
2017年 カデナ(弥生賞1着→皐月賞9着)

弥生賞(2018年)動画


1着 ダノンプレミアム 川田将雅
2着 ワグネリアン 福永祐一
3着 ジャンダルム 武豊

弥生賞まとめ

過去10年で弥生賞→皐月賞で勝利しているのが
2008年 キャプテントゥーレ
2010年 ヴィクトワールピサ

皐月賞に出る馬
ダノンプレミアム(登録→回避)
ワグネリアン
ジャンダルム
サンリヴァル

まずはダノンプレミアムが回避したところで今回の皐月賞オッズ的にいろいろと見るところがある。
ワグネリアン・ジャンダルムなどが人気になりそうですね。
近年弥生賞組があまり活躍していないだけに。

毎日杯

昨年、アルラインが1着だった注目レースだけど
2018年は毎日杯組から皐月賞に出る馬は居ない。

競馬予想レープロ

皐月賞の予想はプロの予想から儲けさせてもらいましょう。
無料コンテンツだけは絶対に見ておいたほうが良い。

皐月賞の予想を見るならここ
競馬予想レープロ